« 2007年06月 | メイン | 2007年08月 »

2007年07月26日

やきものがかり

26日(木)、北千住の某所で宴会。

この会では、なぜか火鉢での焼き物係を担当することになっている。といっても、去年の七月が最初で、年一回の、まだ二回目だが。

今年は魚(鮎とししゃも)を中心に焼いた。夏だし、空調のない築200年近い建物の中で火鉢の炭火の熱と格闘するので大変は大変だが、妙に楽しく爽やかな気分になるから不思議だ。

荒川の花火を見ながら三々五々集まるという会なので、焼いているうちになんだかテキヤの気分になってきて面白い。魚それぞれの焼き具合を見ながら、適当に炭火に近づけたり離したりして(という操作の工夫はとても楽しい)、焼けたやつをその辺で呑んでるお姉ちゃんに渡してみんなに配ってもらったり、うまく焼けたやつは自分でこっそりかじったりしているうちに、魚もすべてさばけ、深更三々五々お開きとなりつつなる辺りから、焼き物から開放され、本格的に呑み始める。

で、朝4時過ぎまで。この日は夜8時過ぎに北千住に着いて、とりあえず駅前の天七で底を入れてからだから、都合8時間か。途中、会場の近所の梅の湯で汗を流したりしたので8時間呑み続けではないが、まあでも、なにやってんだろうねえ。

2007年07月23日

ナポリ

「ナポリの窯」という宅配ピザ屋があるのをご存知の方も多いかと思いますが、ドミノピザなどと比べてすごい美味しいというわけでもないのについ頼んでしまうのは、ビールやワインも一緒に頼めるという理由もあるけれど、一番大きな理由は到着したときにインターフォンを取ると、宅配のお兄ちゃんが元気よく「こんにちわー、ナポリのカマでーす」と言ってくれるのが面白いからのような気がする。

キャラ者

ようやく3巻が出たようだが、1、2巻も新装刊で再発だそうだ。祖父江慎の装丁・ブックデザインで、一冊1600円。

なんというか、商売うまいというか、あざといというか。古い方の一巻めだけ持ってるので、やはり釈然としないなー。装丁が祖父江慎といわれれば、やはり買ってしまうだろうし(ブツブツ)。

註)先日酒の席で江口寿史の話が出たので、久し振りに思い出してホームページ見てみたら、あらー、という次第でした。

Calendar

2014年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のエントリー