« 2010年04月 | メイン | 2010年06月 »

2010年05月30日

マダムギター長見順

渋谷dressにて。(記録のみ)

01 ハナウタ
02 半袖着たり長袖着たり
03 ツイッター
04 おとうさん、アレどこいった?
05 おない年の友だちへ
06 11才の俺のブルース
07 
08 メリーゴーランドの唄
(休憩)
09 プータロー
10 サラリーマンの唄
11 Wo! man
12 海だったんだね
13 スモーク
14 あーは ステキな溜息さ
15 暴走族のボレロ
(アンコール)
16 ツキのない夜
17

2010年05月20日

中谷礼仁講演「いちじくの葉っぱ建築論」

千葉大学にて。(記録のみ)

2010年05月14日

NEW DAY RISING !!!

下北沢 THREEにて。(記録のみ)

出演:
マリアハト
おにんこ!
core of bells+杉本拓
イーヨ with 坂本弘道・外山明・JinDestroy!
久土 'n' 茶谷+原田仁(シークレットゲスト)

イーヨのセットリスト

01 ラーク
02 ラカ
03 アデル
04 スピ
05 ガスパール
06 カーム
07 ディオ
08 アウビィ
09 クロードラパン

【告知】マダムギター in 渋谷dress

今年初の、マダムギター長見順@渋谷dressです。

今回は、弾き語りソロを予定。ギターはもちろん、マダムご本人寄贈のアップライトピアノによるピアノ弾き語りも聴き逃せません。再発なった幻の1st「大きい花」の珠玉の名曲が、間近に聴けるかもしれません。

毎回お陰様で、立ち見が出るほど盛況ですので、ゆっくり座って楽しみたい方は、ご予約お早めに!(渋谷dressまで)

渋谷バーdress
http://www.dress-2f.com/

2010年05月04日

江藤直子(pf&vo) ゲスト:青木タイセイ(tb)

渋谷dressにて。

Giulietta Machineの江藤直子のソロ・ライブに青木タイセイが(この日はトロンボーンのみで)ゲスト、という格好のライブだが、聴いているほうとしてはデュオという印象が強かった。

それだけピアノ/歌とトロンボーンの溶け具合が心地よかった次第で、Giulietta Machineの曲も、オリジナルのアンサンブルや音響の気持ちよさの奥にある楽曲自体の美しさを十分に堪能できた。このコンビネーションでのライブは、ぜひまた聴きたい。

ピアノソロ部分でいうと、まずは第一部冒頭の江藤オリジナルの「Piano Sketch」。7曲の掌編だが、たとえば絵画の展覧会などで大作だけでなくスケッチ、習作の類いにはっとさせられることがあるが、まさにそんな印象。音楽的なバックグランドが生のまま垣間見える部分もあるが、それがどのようにGiulietta Machineの音楽に溶け込んでいるのかを想像しながら聴くのが楽しかった。

ピアノソロのもうひとつのハイライトは、第二部冒頭。ミヨー「Saudades Do Brasil」から、Soracaba、Botafogo、Ipanema、Gáveaの4曲。まさか「ブラジルの郷愁」を生演奏で、それも酒場で葡萄酒を傾けながら聴く機会に巡り会うとは思わなかったが、そういう偶然の嬉しさを取り除いても、歯切れよく進むピアノが絶品。「Piano Sketch」と併せて、ぜひ録音を希望したい(家でも折に触れてプレイバックしたい、という意味)。

あと、第二部は12「Eu Sei Que Vou Te Amar」までが江藤ソロで、08、10、12が弾き語り(だったかな?)。

それにしても、一言で言って美しい演奏、美しいアンサンブルだった。それも酒が美味くなりどんどん進む類いの美しさで、そのお陰で細かいところの記憶が薄れてしまっているので(メモもかなり判読不能)、繰り返しになるが、ぜひまた再演を希望したい。

以下、この日のセットリスト。

01 PIano Sketch
02 Mingo
03 Wave
04 どこにもない木
05 Darkness
06 Garota De Ipanema
(休憩)
07 Saudades Do Brasil(Soracaba、Botafogo、Ipanema、Gávea)
08 ときどき
09 Africo
10 Song
11 It's a Little Thing
12 Eu Sei Que Vou Te Amar
13 Cloudy
14 Cold hearted warmth
15 new(題名なし)
enc
16

2010年05月02日

日記(過去スタイル)

ふと思いついて、2000年前後くらいにWeb上で綴っていた日記スタイルを、遇々月も替わった朔日だし復活させてみようかと。と思ったのが昨日で、すでに一日さぼってしまったが、せっかく思いついたので。特に続けるつもりもないが、いつまでで止めるというつもりもない。

午前8時起床→昨夜の野菜スープ(トマト・カレー味)withライス→仕事部屋で茫然→TBS「サンデージャポン」。あびる優不要→昨夜の野菜スープ(トマト・カレー味)withライス→仕事部屋で茫然。小泉今日子「丘を越えて」聴く。4/27の「イディオットエイプリル・スフィア・ミシオリオン」見物記をブログにまとめ→ビール、ゴーヤチャンプルー、鶏笹身茹で(柚子胡椒、ワサビ醤油)、トマトサラダ、カシューナッツ/アーモンド、玉葱のおつけ、ご飯→仕事部屋で昔のファイルをサルヴェージ。結局、明日のことはなにもしなかった→午前1時就寝→のつもりだったが、明朝早いので徹夜することにした

Calendar

2015年07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ