メイン

2013年03月21日

TOKYOてやんでぃ 監督座談会

本日、ふと時間が空いたので、新宿K's Cinemaにて、『TOKYOてやんでぃ』二回めを観てきた。

そしたらたまたま、本作の神田裕司監督と、同じく映画監督の本多隆一氏との対談の回に当たった(18:45の回)。原作である芝居をどう映画にして行ったかなどの話は話題にも出ず、また質疑応答がなかったので伺えなかったが、その他いくつか興味深い話も出たので、箇条書きで簡単にまとめてみた(文中敬称略)。

#話者ご本人方の確認を経たものではないので、発言内容や発言意図が異なる部分があるかもしれない旨、予めお断りしておく。

すべて読む "TOKYOてやんでぃ 監督座談会" »

2013年03月08日

アントニオ・カルロス・ジョビン

於角川シネマ有楽町

様々な音楽家によるジョビン楽曲の演奏を収めた映像だけで構成されたドキュメンタリー。言葉による説明は、曲名と演奏者名以外一切行われない。原題は『A Musica Segundo Tom Jobim』(The Music According to Antonio Carlos Jobim)

監督:ネルソン・ペレイラ・ドス・サントス、ドラ・ジョビン
製作総指揮:マリシア・ぺレイラ・ドス・サントス

「大人の音楽映画祭 レジェンドたちの競宴」という企画で上映されたものを見物。

すべて読む "アントニオ・カルロス・ジョビン" »

2013年03月04日

TOKYOてやんでぃ

於新宿K's Cinema

公式サイト

うわの空・藤志郎一座原作、神田裕司監督(デビュー)作品

すべて読む "TOKYOてやんでぃ" »

2013年02月08日

かぞくのくに

於銀座テアトルシネマ(20:15〜)。

ヤン・ヨンヒ監督作品(2012年)。試写会含めて三回めの鑑賞。

http://kazokunokuni.com/

すべて読む "かぞくのくに" »

塀の中のジュリアス・シーザー

於銀座テアトルシネマ(16:20〜)。

パオロ&ヴィットリオ・タヴィアーニ監督作品(2012年)。

http://heinonakano-c.com/

すべて読む "塀の中のジュリアス・シーザー" »

2013年02月02日

ロンドンゾンビ紀行

渋谷ヒューマントラストシネマにて。

原題は「Cockneys vs Zombies」。

すべて読む "ロンドンゾンビ紀行" »

2013年01月25日

テッド

於渋谷TOHOシネマズ。

すべて読む "テッド" »

2013年01月21日

映画 立川談志

品川のプリンスシネマにて、「映画 立川談志」を観て参りました。

http://cinemarakugo-danshi.blogspot.jp/

すべて読む "映画 立川談志" »

2008年12月17日

殺しのはらわた

篠崎誠監督作品(2006年。30分)。吉祥寺バウスシアターにて。

すべて読む "殺しのはらわた" »

2008年06月11日

ザ・マジックアワー

三谷幸喜監督作品。

すべて読む "ザ・マジックアワー" »

2008年01月10日

魍魎の匣

なんというか、いい具合のバカ映画でよかったでした。

すべて読む "魍魎の匣" »

2007年01月13日

ザスーラ

今日(1月13日)、ようやくジョン・ファブロー監督「ザスーラ」を観た。あぶないあぶない、今日までだった。

すべて読む "ザスーラ" »

2006年12月08日

外科室

坂東玉三郎監督(1992年作品)。泉鏡花原作。上野・一角座にて。

すべて読む "外科室" »

2006年11月24日

ゲルマニウムの夜

花村萬月原作。大森立嗣監督(長編第一回)。上野・一角座にて。

すべて読む "ゲルマニウムの夜" »

陽炎座

鈴木清順監督(1981年作品)。上野・一角座にて。

すべて読む "陽炎座" »

2006年11月15日

ブラック・ダリア

ブライアン・デ・パルマ監督作品。ジェイムス・エルロイ原作(邦訳は文春文庫)。

すべて読む "ブラック・ダリア" »

2006年05月29日

嫌われ松子の一生(映画)

原作で描かれたひとりの女の悲惨な一生を、旬のキャストを使ってポップに面白おかしく映像化した作品と思っていたが、全然違った。予告編を見た印象と、なんというか、全く異なる方向にメーターの針が動いてしかも振り切れた、という感じだ。

すべて読む "嫌われ松子の一生(映画)" »

2006年05月14日

ブロークン・フラワーズ

ジム・ジャームッシュ監督作品。長編としては「ゴースト・ドッグ」以来になるのか。とすると、21世紀になって初の長編ということになる。

すべて読む "ブロークン・フラワーズ" »

2006年04月15日

寝ずの番

マキノ雅彦監督。新宿スカラ3にて。

すべて読む "寝ずの番" »

2006年04月08日

プロデューサーズ/ククーシュカ ラップランドの妖精

「プロデューサーズ」(スーザン・ストローマン監督)は、日本でリメイクするなら西田敏行と阿部サダヲという感じか(あとは藤井隆や小堺一機も出そうだ)。

すべて読む "プロデューサーズ/ククーシュカ ラップランドの妖精" »

2006年04月05日

ブロークバック・マウンテン

各賞総なめの本作だが、観てなるほど、であった。

すべて読む "ブロークバック・マウンテン" »

2006年03月27日

イーオン・フラックス/ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!

久々の映画館はしご。

すべて読む "イーオン・フラックス/ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!" »

2006年02月18日

真夜中のピアニスト

ジャック・オーディアール監督作品(2005年フランス)。「隣りのマフィア」(文春文庫)の作者トニーノ・ブナキスタが脚本で参加していて、昨年かなりの評判を呼んだ作品。見逃していたが下高井戸シネマのレイトショーにかかっていたので観に行った(2月15日)。

すべて読む "真夜中のピアニスト" »

2006年02月05日

SHINOBI/オペレッタ狸御殿

目黒シネマにて、オダギリ・ジョー二本立て(笑)。というか、個人的にはオペレッタ週間であった。

すべて読む "SHINOBI/オペレッタ狸御殿" »

2006年02月04日

片岡千恵蔵

ユーロスペースにて、片岡千恵蔵主演の「鴛鴦歌合戦」を観る。

すべて読む "片岡千恵蔵" »

2006年01月14日

THE有頂天ホテル/赤ちゃんの逆襲

前者(三谷幸喜監督)は期待通りの作品。期待通り以上でも以下でもなく、安心して楽しめた。

すべて読む "THE有頂天ホテル/赤ちゃんの逆襲" »

2006年01月07日

SAYURI

昨日(1月6日)、ようやくロブ・マーシャル監督「SAYURI」を観た。

すべて読む "SAYURI" »

2005年09月25日

チャーリーとチョコレート工場

ヘレナ・ボナム=カーター(チャーリーの母親役)が光っていたと思う。前半、チャーリーの誕生日にチョコレートを買ってきたときの表情だけで泣いてしまった。貧乏の中のなんともいえない諦念と優しさと幸福感がにじみ出てくるような顔。

すべて読む "チャーリーとチョコレート工場" »

2005年08月04日

姑獲鳥の夏(映画)

観ている途中、話の端折り方がどうかと思ったが、最終的には、映画のパッケージへの話のまとめ方が非常にうまいと思った。

すべて読む "姑獲鳥の夏(映画)" »

Calendar

2015年07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ