« 5月まとめ(11〜20日) | メイン | 6月まとめ(1〜10日) »

5月まとめ(21〜31日)

5月21日(水) 夜中起床。日記等まとめる→たかしま邸訪問の折の演奏曲(たかしま君希望)のコードを確認とまとめ→明け方ちょっと呑んでから再び就寝→昼過ぎ起床→尻から太もも裏側にかけてのひどい筋肉痛、若干の宿酔いにつき、終日横臥とする→夕方風呂→晩は酒なし→早めに寝る。11時頃。
5月22日(木) 朝7時起床→例の一斗缶ドラムについてちょっと調べる→風呂→昼過ぎ散髪へ。半年ぶり。まず明治神宮前から表参道交差点まで歩き、GENT&HONEYにて散髪。想像してたのとほぼ同じ形になった。それから団地のところから表参道の裏を通っていったんキラー通りに出てそこからBrown Horse、ビーフカレーはよい(そして強烈な)チリパウダーを使ったとのことで、かなりがつんと来た、そこから明治通りに出て新宿を目指すも、日本共産党中央委員会前で豪雨に遇い、総武線のガード下で雨宿り、雨はすぐ小降りになったので、明治通り北上再開し、紀伊国屋で都筑道夫『三重露出』(光文社文庫)購入、ベルクで一杯のみ、小田急線で豪徳寺、豪徳寺と世田谷八幡参拝し、歩いて帰宅。散髪に行った結果、都合14033歩、15.015kmの散歩と相成った→風呂→『霧島、部活やめるってよ』をお供に晩(久々にサヴァンナの持ち帰り)。中心人物の不在、同じ日の出来事を違う角度から執拗に描く手法などが面白かったが、運動部のヒーローである中心人物の不在による騒動を映画部がめちゃくちゃにしていくところとか、運動部と文化部のすれ違いと関係性などの描写もよかった。ちょっと運動部(運動部的帰宅部)のほうが上位と描かれているところに引っ掛かったが、それは現実の反映なのだろう→続いて『侠艶小判鮫前編』。これは可笑しい。アラカン最高である→ここで眠くなり早々に就寝。夜10時過ぎだったと思う。
5月23日(金) 午前4時過ぎ起床→ウクレレの練習など→『侠艶小判鮫後編』見ながらビール→朝ドラ見てから朝寝→昼頃起床→午後ウクレレ練習。家の前の道普請絶好調→夕方早めから飲酒開始。お供は『人喰いアメーバの恐怖/マックイーンの絶対の危機』。なんだ『The Blob』じゃないか→夜7時時過ぎても家の前の道普請が終わらないので、現場監督に苦情を申し入れる→夜10時頃就寝。
5月24日(土) 朝8時半起床。ステッパー10分。今日の家の前道普請との由→朝ドラと『リバースエッジ』。『リバースエッジ』は今回も泣き笑いだった。このドラマでは初めて笑ったオダギリ・ジョーの笑い方もよかった→rippleで昼(先週のリベンジ)。昼飯なかなか美味かった→アダンで薔薇、一力で豆腐と油揚買い、ビーバートザンでDVD-R買って帰宅→黒百合からの相談事で告知連絡など→風呂→録画消化しながら晩。大地真央のコントが意外に面白かった。真矢みきのときも面白かったし、宝塚は達者ということか。そうでもない人もまあいるか→明日に備えて早めに寝ようと思ったが、夜2時前。
5月25日(日) 4時頃目が覚めたが、しゃっきりとせず、早出は諦める。二度寝→朝8時半起床→音楽家斡旋が思わぬ展開になった。楽しみだ→よつ葉にてつけ担々麺で昼→千歳船橋駅前で買物して帰宅。駅の北側の薬屋のお姉さんにチョウバエ退治について質問したところ、とても安心できる人物であることがわかった→帰宅後午睡→たかしま君セッションの際のキーやコード進行が、ギタレレでギターのコードポジションで弾いたときのものであることが判明し、全部四度上への移調が必要となった。とりあえず『Day Dream Bliever』を片付けたが、やはりオリジナルのキーのほうが弾きやすいな。そういうものだが、まあなんとか弾ける→風呂→録画消化しながら晩→酔っ払って就寝。時間失念。
5月26日(月) 朝9時起床。軽い宿酔い→ホテル演奏者関連の連絡とウクレレ練習と録画整理で一日が過ぎる→夕方風呂→晩はビール一本のみ。『アリスの棘』は、藤原紀香の使い方もいいなあ。じつにうまい使い方→寝しなに一杯呑んで、2時頃就寝。
5月27日(火) 朝8時半起床。ステッパー10分とダンベル体操→朝食後風呂→12時半頃出発→自動車税払ってから湯島へ。まずは井泉で特ロースカツで一杯→上野公園をぶらぶら歩いて、東京都美術館のバルテュス展へ。今となってはそんなにスキャンダラスな絵でもないし、大きく感銘を受けるということはなかったが、モデルのプロポーションへの執着とか、奥行きの演出が独特ではないかとか、実物を観たなりの発見はあった。そして絵が描きたくなる絵だった三階までの展示を二周→上野公園の喫茶店で休憩したのち、山手線に乗り東京で尾形といったん別れ、高円寺へ→高円寺駅で一日出し忘れていた請求書を投函し、中古レコード屋で古い歌謡曲のシングル4枚購入→久々にちんとんしゃんで一杯。いつになく繁昌していた。ノンストップ・エロチック・キャバレーなる御酒をいただく。エロチックな感じは特にせず、呑みやすい、という以外に感想はないが、まあうまかった。これを二杯と、あと一ノ蔵の東北大学との共同醸造というやつを二杯。冷奴→鳥渡に移動。火曜日なので広瀬さんおらずキャシー。もうひとり来たお客の女性が国立演芸場の関係者で、落語の話に花を咲かせる。安ウイスキーの水割りを三杯→電車で帰宅。裸で寝てしまい、夜中起きて寝直す。
5月28日(水) 朝9時頃起床。若干宿酔いだが、鮭の炊き込み御飯を炊き、塩昆布の吸い物で朝→だるいので高枝切りは取りやめ、一日ウクレレの練習→風呂→夜はトモエヴァンで大津さん、尾形とワインブッフェ。ワインは泡白赤合わせて6種類7杯くらいだったか。大満足の夕食だったが最後かなり苦しくなり、二件目にrippleに行くという大津さん、尾形と別れて帰宅。しかし世界Kがそのためだけにニューヨークから帰国したらポール・マッカートニー公演中止、という話は笑った→血圧測ったら95/51。どうりで。即就寝。10時過ぎくらいか→酔っ払い尾形の帰宅後、目が覚めたのでまたウクレレ練習→明け方一杯やって就寝。
5月29日(木) 朝9時過ぎ起床→ぱぱっとカルボナーラ作って朝→風呂→昼12時半、日暮里に向けて出発→日暮里繊維街で夏用の生地やボタン購入→千駄木まで歩いてキッチンマロでコンソメスープとオムライスとビール。突如迷い込んできた外国人観光客と店の主人の英会話が面白かった→千代田線で北千住。N.E.ちゃんの旧蔵アトリエの様子を見学しつつ、新しいアトリエでの水彩画展を見物。遊郭/置屋址という設定の建物が素晴らしい→アトリエで御酒をご馳走になったのち、一年ぶりの遠山で鳥渡マスター、N.Eちゃん、尾形と焼き鳥を堪能→それからもう一杯と、ラテンのかかるBAR BlueCaneでモヒート二杯、ラムストレート二杯とシガー。面白かった。銀座のおでん屋に仕事に行ったしげちゃんと呑めなかったのが残念→北千住駅では熱いベーゼと抱擁を交わす若いカップルの向こうで大胆にズボンを履き直すおじさんや全身カマキリのような緑色のおじさんがいて面白かった→千代田線で平和に帰宅。途中代々木上原で体調整える→帰宅し一眠りして排便してから風呂→久し振りにデンタルフロスなども使い、徹底的に歯を磨く→夜2時頃就寝。
5月30日(金) 朝10時半起床。宿酔いはないが、疲れは取れていない→小一時間ほど立ちっ放しで節食用スープ作成→ウクレレ練習→明日の買物。DOELLでおやつと世田谷八幡参拝ののち、豪徳寺の鳥武と経堂の一力、河内屋、梅田青果など。8134歩、8.703km→明日の仕込みとウクレレ練習。夜中まで起きていてしまった。朝方就寝。
5月31日(土) 朝10時半起床。慌てて仕度して、アダンで花を受け取り、駅でH夫妻と合流、たかしま邸へ向かう→昼から庭でずっと呑んでたが、ウクレレとギタレレとカホンの合奏、ガーデンパラソル倒壊、仰向けに卒倒、酒と生魚まみれ、シャワー、洗濯(してもらう)、タオル腰巻のまま庭で飲酒続行、「好きです! 肉棒注射」の話題で大爆笑、と推移したのち、最寄り駅まで送ってもらい、電車で平和に帰宅。いやあ楽しかった。

Calendar

2019年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ